戸惑いを隠せない小太り

  • 2008.11.27 Thursday
  • 13:38
何に戸惑っているかと申しますと・・・・・。


このしょーもないブログにコメントがありましたっ(汗)!!!
久方ぶりの珍事(?)です。

よって今日は朝から気分がハイテンションな小太りです。

あーちゃん様、ありがたいお言葉をありがたくいただきます。ありがとうございます。
何しろありがとうございますだ。


あ、おはようございます。
小太り店主の石川です!!


いきなりですが、今朝の明け方に見た夢があまりにもセンセーショナルで、昼過ぎの今になっても頭からなかなか離れません。

どんな夢かって??

恥ずかしいけど説明します。させてください。



場面はたぶん大学の入学式。
まわりは初めて顔を合わす奴等ばかり・・・・・。

その中になんと!


ほしのあきがいましたっ!!!!


僕はほしのあきの前で勝手に緊張してたわけですが、むこうもきっと“普通の学生ライフ”を望んできていると思ったので、チヤホヤしたり騒いだりはせず、でも気になって仕方が無いので“チラ見”している状況でした・・・。

そして僕はほしのあきにとって“学生ライフ最初の友達”になろうと決心し、ファーストコンタクトを試みたのでした。

「入学式ってダルいよね〜。お仕事の方が慣れてるから気が楽なんじゃない??」
(完璧な質問だと自信満々でした)

みたいな事を言ったと思います。(夢の中でね)

するとすごく自然な感じで会話が始まり、僕等はまるで友達の様に色んな話をし始めたのでした。
過去の経験上、新しい環境になってからの初めて親しくなった相手とは、その後も比較的長く良い関係が続く事が多いので、僕は“もらった!”と思いました。
・・・・・夢の中で。






その時っ!!!!




「つとむ君、もう朝ですよ。起きて下さいっ!!!」



そうです。


ヤスオの野郎が僕とあきちゃんとの楽しい会話を打ち壊したんです(怒)。

しかも時計を見たらいつもの起床予定時刻より5分も早かった・・・。


僕とあきちゃんの間には、その5分がかなり重要だったと思います。
その5分があれば連絡先の交換とか、今度一緒に飲みに行く約束とかできたかもしれなかったんだ。





あーーーーーーーーーバカ野郎!!

せっかくほしのあきと友達になれたのにっ(怒)。

もったいなかったなぁ(悲)。



すみません。あほな日記で・・・。


おすっ!
コメント
ほしのあきっすか。

いいですね、ときめきのキャンパスライフの始まりだったんですね。しかし、ヤス君の声がすべてをぶち壊したんですね

ちなみに、わたしはTOKIOの松岡君を夢で見ました

あの等身と適度に付いた筋肉バランスのよいガタイにうっとりと見惚れていた気がします

でも、TOKIOで好きなのは山口君なわたしです

戸惑いのまどろみ…サイコーですよね
  • luluちょ
  • 2008/11/28 8:50 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM